ツイちゃんの絵日記

思ったことを文字に起こすぞ!

500,000円で投資をやってみたいと思った

2019/09/30 09:47 今日は12:00から21:00まで仕事、遅番である。遅番って言葉って一般的なのかな?まぁいいや。

 

500,000円で投資をやりたい。

f:id:twichan:20190930094821p:plain

(前の会社の出張経費とか、一回分の出張経費とか最後の給料とかがたまっている口座)

 

生活用の口座とは別に、前の会社で作った口座が一つ残っている。500,000円は20歳で高卒の僕にとっては大金であるが、正直これが突然全部なくなっても死にはしない。

 

幸いまだ独身であるから、リスクも少ない。投資には少ないかもしれないが、これを元手に投資とかFXとかを練習してみたいなーと思った。

 

リスクをどこまでとれるか

僕は借金を絶対にしたくない。家のローンは組みたくないし、車は中古を貯金の範囲で買うべきだと思っている。

株もFXも仕組みを全く理解していないので何とも言えないが、僕の中での線引きは、

絶対に借金をしない=500,000円を0円以下に落とさない

ことだ。資金が減ってしまうのは仕方ないことだが、借金はダメだ。どうにかなるならないは別として、僕の中では、借金があるということは精神衛生上非常に良くないことだ。

 

リスクは資金が0まで落ちてしまうことまで許容し、資金が0を下回る可能性のある取引はできない。

 

これを崩さずにやっていこう。

 

投資の目的は

これがないから困っている。お金は増えればいいものだろうが、将来の計画も何もないので、いくら増やしたい・いくら減ったら困るといったラインが全くないのだ。

とりあえず、借金を背負わずに投資を勉強することを第一の目標にする。

 

なんの投資をするのか

全くわからん。株とかFXとか、いろいろ言葉は聞いたことがあるけれども、どれも全く知識がない。

僕の理想としては、

  • 家に帰ってからパソコンを開く
  • その日のうちに売ったり買ったりする(一日単位の短期取引)
  • 心臓をバクバクさせることなく寝る

これができれば素晴らしいなと思う。

こういうシステムないかな?

 

おわりに

半年後の僕が資金をゼロにして、投資は絶対にやめておけと言っているかもしれないがそれは知ったことではない。何事も経験で、500,000円は経験値のために支払う対価としよう。

 

今週は水曜日が休日だ。とりあえずそこで下調べして、口座を開くところまで行ければいいなと思う。

 

おわり。943文字。