ツイちゃんの絵日記

思ったことを文字に起こすぞ!

夏の日差しで色あせたサンダルをピッカピカにする方法

サンダル。ベランダに置きっぱなしにするもの。

夏の日光に当てられると、ゴムの部分がどんどん色あせてしまい、みすぼらしくなる。

f:id:twichan:20191009180722j:plain

1年くらい使ったサンダルだ。油分が抜けていて、ツヤが全くない。

ピッカピカにしてやる。

道具さえあれば誰でもできる!サンダルのツヤ出しのやり方

 

 まず革の達人(リンク)を用意しよう。ミツロウとワセリンが主成分のこのワックス。どんな素材でも品のあるツヤが出せるので、一家に一つ常備しておこう。僕はアパートと実家に置いている。

 

使用する道具はこちら。

  • 革の達人(ワックス)
  • キッチンペーパー
  • 素手

素手でやった方がいい。後述する。

 

誰にでもできる超簡単なやり方

  1. キッチンペーパーでサンダルの汚れを全体的に乾拭きする。汚れがひどい場合はあらかじめ水で洗っておこう。
  2. 革の達人を人差し指でたっぷりとり、両手に刷り込む。
  3. 手にワックスがなじんだ状態で、サンダルを持ち、ゴム部分にワックスを刷り込んでいく。
  4. 馴染み切らなかったワックスをキッチンペーパーでふき取って終わり。

 

結果

f:id:twichan:20191009180727j:plain


革の達人を塗り込むことにより、濡れたようなツヤがよみがえり、新品同様の輝きを得られる。

暑かった夏、ベランダに放置してしまったサンダル。愛情をこめてワックスを塗り込んであげよう。長持ちするし、サンダルもきっと喜ぶ。