ツイちゃんの絵日記

タロット占いの実例たくさん書きます。

アムウェイやってた先輩に伝えたいこと

 

f:id:twichan:20200216195221p:image

社会人になるとランダム発生するイベント、あなたはご存知でしょうか?

マルチ商法勧誘】ですね、けっこう有名なので体験した人も多いと思います。

 

この記事はアムウェイに勧誘してきた先輩に向けて書いてます。

率直に申し上げます。あなたの勧誘は下手でした。もう少し真面目にビジネスをやれ。

 

ぼくはアムウェイについてもともと知識がありました。

マルチ商法、情弱、借金、そんなイメージを持っていたのです。

そういうマルチ商法で稼げるのはすごいと思いますし、尊敬できることです。

ですが、同時に騙される方が悪いという思想も持っていました。

 

先輩、あなたは人を騙す側に立てていなかった。

あなたは騙されていたし、お金を取られる立場でした。

クソのようにダサいです。自覚を持て。

 

あなたの悪口を書きます。

 

アップに責任を投げるな。

アップに責任を投げてんじゃねえよ。まずこれが最初に言いたいことです。

(アップとは、マルチ商法で使われる言葉です。上司的な意味ですね)

 

先輩がぼくを勧誘に誘う時を思い出してください。

アップ、先輩、そしてぼく。三人で話す構図でしたね。

ぼくと先輩がソファーに並んで座り、

先輩の上司がマルチ商法の素晴らしさを解説していましたね。

 

どうして先輩は何も話さないんですか?ビジネスなんだからお前も仕事をしろよ。

正直めちゃくちゃダサかったです。ただ横に座ってだまっているだけ。

どうして自分で何もしゃべることができないのに誘ったんですかね?

 

これに対して、ABCとかいう誘い方が効率的だとか、そんなことをあなたは言うかもしれない。

 

うるさい。黙れ。重要なのはあなたがダサかったことだ。

自分で説明することを放棄するどころか、アップの話にあいずちひとつ打たず、ただただ座っているだけのあなた。

アップがただ1人しゃべり続けて、ぼくも話にちゃんと応じていたよね。あなたはどうしてなにも喋らなかったの?コミュ障?

見ていて本当に情けなかった。どうしてあなたはなにもしていないの?

アムウェイはビジネスでしょ?仕事をしろよ。

 

自分の商品の知識くらい持てよ。

勧誘からぼくが逃げ帰ってから、いくらかLINEで質問したの覚えてますよね?

商品についてとか、けっこういろいろ送りました。まともに返信できなかったの覚えてますか?

なんでちゃんと解答を返せないの?ビジネスはどこにいった?

 

商品の内容とか、原材料とか、覚えるのは難しいです。

いまのぼくは販売の仕事に転職しました。恥ずかしながら、商品の知識はまだ完璧ではありません。

それでも、お客さんから聞かれてわからないことは調べたり、わからないことは直接聞いたりして、しっかりと回答しています。

 

あなたはぼくの質問に答えを返せなかった。アムウェイはビジネスだとか言っていたのに。

あなたは情けない人です。恥を知ってください。あなたは仕事ができない人です。

商品の知識がないことは仕方ないことです。あなたは高卒です。たぶんぼくと同じくらい頭が悪いのでしょう。

でも調べることはできるはずです。わからないことは調べるなりきくなりして、その結果を伝えればいい。

そんな簡単なこともできなかったあなたが非常に情けない。残念です。

 

あなたは友達が少ないほうです。同級生から聞きました。

ぼくはきづかなかったですが、あなたは目立つタイプではなかったのですね。

ネットワークビジネスでは、昔の友人を食べると聞いています。

あなたの少ない人間関係から、せっかくぼくが勧誘されにノコノコきてやったのに。

 

あなたは質問に答えず、エサをのがしたんです。

ちょっと自分で調べて答えるだけで、次のチャンスがつながったかもしれないのに。

自分の資産にできるはずのエサを簡単に手放した。

もっと真面目に仕事をしてください。あなたは営業として無能です。

 

ビジネスを、仕事をしてください。

何回かいいましたが、繰り返します。

アムウェイは嫌われこそすれどビジネスです。ぼくは認めます。

でもあなたの姿勢はビジネスに対するそれじゃなかった。

人任せにして、自分はなにもしないで連れていくだけ。

 

正直あなたは無能です。後輩だったころは気づかなかった。

でも、こうやって思いだすとよくわかります。あなたは仕事で使えるタイプではない。

 

多分、今あなたはそこそこに借金をして、アパートに不良在庫をかかえているのでしょう。

貯金はゼロでしょう。まぁあなたの貯金金額とかはどうでもいいです。

重要なのはあなたが、使えない、そして無能だったことです。私は失望しました。情けない。

 

もっと頑張ってビジネスをやってください。自分の言葉でビジネスを語れるようになってください。

胸を張ってもう一度私をアムウェイに誘ってください。

私は断ると思います。でも、自分で営業できるあなたをみてみたいんです。

 

怖かった先輩へ。どうかまた、怖い先輩に戻ってもらえると私は嬉しい。