ツイちゃんの絵日記

今のマイブームはタロット占いです!

【Go Pro三脚】ビックカメラ限定の三脚、Velbon BK-POLE Sの素晴らしさ。【Youtuber】

この記事を読んでいるあなたは、Go Proの三脚を探している人だろうか?それともビックカメラでBK-POLE Sを見つけて購入を迷っている人だろうか?中身や使用感を短くまとめているので、ぜひ参考にしていってほしい。

 

※三脚と表記してありますが、製品上表記はミニ三脚と自撮り棒のセットです。

 

ビックカメラでBK-POLE Sを購入したのでレビューしていく。

開封

f:id:twichan:20200110183750j:plain

外箱はこんな見た目。僕が買ったビックカメラでは現品が展示されており、外箱は倉庫にしまってあった。

f:id:twichan:20200110183752j:plain

f:id:twichan:20200110183755j:plain

箱を開けると最初にコンパクトなケース(30cmくらい、軽い)。ケースの中にパーツが収められている。

この商品の特徴として、ミニ三脚と自撮り棒を組み合わせていることが挙げられる。分解して使うことができるので、ミニ三脚としても、自撮り棒としても使えるのはのはうれしいところ。

 

f:id:twichan:20200110183806j:plain

組み立てるとこう。ネジを回してはめるだけなので、説明書を読まなくても30秒くらいで組むことができた。

f:id:twichan:20200110183808j:plain

今回はGo Pro用に使用するので、カメラ用パーツをネジを回して取り除く。そうすると、見慣れた接続部が出てくる。

 

f:id:twichan:20200110183811j:plain

あとはGo Proを付ければ完成。

そしてパイプをひねって一気に伸ばす!

f:id:twichan:20200110183815j:plain

えのきのように一気に伸びる!安定性は少ないが、平坦な場所で放置しておくだけなら十分な強度を持っている。部屋の中で動画撮影用に使いたい、定点カメラとして使いたいのであれば素晴らしい製品だ。

 

使用感

軽い。さらに組み立てが楽。持ち運びが非常に簡単だ。Go Proであれば軽いので安心して使える。室内の固定撮りには最強だと思う。

そして三脚の展開スペースが非常に小さいので、室内のいたるところに設置して撮影が可能だ。これが一番の利点である。

まとめ

Go Proを持っている人であれば間違いなく勧めたい一品。最低限の安定感を持たせたうえで機動力に全振りした一品だ。室内撮りで真価を発揮するので、Youtuberになりたい人にもおすすめ。