ツイちゃんの絵日記

タロット占いの実例たくさん書きます。

独学でタロット占いを始めてみた。114日目の途中結果報告。

独学でタロット占い師になろうとした僕の変化をまとめる。

タロットカードを買ってから114日経った。

 

www.twichan.net

 

いままでどうやって行動してきたか?をざっくりと書きだしていってみよう。

 

1日目~13日目

タロットカードが届いた初日から占い配信を始めた。

SPOONというラジオ配信アプリを使用。コネや人脈がない初心者でも簡単に人を集められるいいアプリだ。

 

占い配信とはいっても、カードを一枚引いて、カードの意味を調べ、それを伝えるだけの簡単なものだ。誰にでもできる。

 

それを一日おきくらいに配信していった。

 

ノリと勢いで配信を始めてしまったが、この時本当に始めておいてよかったと思う。

もしタロットカードを本で覚えきってから始めていたら、たぶん今になっても占いの配信は始められていないのだ。

 

14日目

ジモティーで知り合った女性を占いに行った。

 

www.twichan.net

 

このころは、大アルカナ(スターとか、ザ・ワールドとか)しか使えない状態だった。

初心者だと伝え、ゆっくり占わせてもらった。

 

正直かなり不安だった。まだ14日しか練習していないのに、相手に満足して帰ってもらえるのだろうか?そういう心配で頭がいっぱいになっていた。

 

なんとかなった。1時間くらい場をしっかり持たせ、占いも何回かタロットを引き、無事に終えることができた。

 

心配して時間を無駄にするより、ダメ元で行動するべきだったんだ。

技術がなくても、とりあえず挑戦すればなんとかなる、そういう教訓を得た。

 

14日目~95日目

www.twichan.net

戦車のゲームでひたすら遊んでた。サボってました。

 

96日目~113日目

www.twichan.net

占い配信を再開した。

また、ブログに占い結果を記録する習慣がついた。

 

お正月で実家に帰った日、ノロウイルスでぶっ倒れた日。それらを除けばほぼ毎日占い配信をやっていた。

配信を開けば人が必ず来てくれる環境は作れた。あとはひたすら占いを続け、占いレベルを上げていくだけである。

 

という経歴で今に至る。簡単に変化をまとめておこう。

 

毎日配信で5~10件占うようになった。

  1. 占いに慣れ、純粋に結果を伝えるスピードが上がった。
  2. 人がたくさん配信に来るようになり、常に人を占える環境が整った。

上の二つの理由から、毎日5~10件程度をストイックに占えるようになった。

占う数を増やせば、練習になり、どんどんレベルもあがる。

 

ブログを書く習慣がついた。

自分が占った内容を全部忘れてしまうのがきっかけで、ブログに記録をつけるようになった。

「前こういう内容で占ってもらったんですけど......」と言われたとき、そういえばこんな記事書いたなあ、そう思いだすことができるようになった。

 

備忘録である。正しいブログの使い方だ。

 

ビジネス本を読むようになった。

  • 話し方
  • 哲学
  • お金
  • 変化を恐れない

いろいろなテーマのビジネス書を読むようになった。占いの結果を伝えるとき、自分の中にある知識だけでは処理しきれないと思ったため、知識のインプットが始まった。

今まで本を読む習慣はなかったし、正直身についていなかった。

占いの配信を始めることにより、実際に本の知識を伝える場所ができたため、読書に身が入るようになったのだ。

 

参考にしたのはこんな本とか。

 

 

嫌われる勇気は1年くらい前に読んだ本ではあるが、今では占い結果を伝えるときにだいぶ役立つ知識となっている。そのうち紹介しようと思う。

 

カードの解釈ができるようになってきた。

出たカードの意味をちゃんと伝えられるようになってきた。

今まででたぶん200件くらいは占ってきたんじゃないかなーと思う。

 

実際に、初日のころは、カードを引いて調べることが一連の動作だった。

しかし、今ではカードを引いて、カードの絵柄や知識から意味を読み取れるようになってきている。

 

何回も練習を繰り返すことにより、自分の頭に知識が定着したのだ。

 

インプットとアウトプットという言葉があったと思う。読書・勉強と配信が当てはまる。

僕は今それを繰り返すことにより、そこそこのスピードをもって、占いレベルを上げていっている気がするんだ。

 

200日目を目指して頑張る。

ということで途中報告である。113日やった結果、そこそこ人のことを占えるようになってきた。

 

  • フリーマーケットとかで占いの店を開く。
  • ブログのお問い合わせに占いが常に届いている状況を作る。
  • ウェブライティングを習得する。

 

200日目までにとはいかないが、上のスキルを身に着け、もっと占いレベルを上げやすい環境を作っていきたい。

 

おわり。これから仕事だ。